『毎日の暮らしにひと手間を・・・』

 
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

2日目前半 列車で移動! 

2日目、まだ日もあけていない早朝から列車に乗り、30分でコルマールへ。
そこからタクシーに乗り、今回の目的でもあったフェルベールさん(Maison Ferber)のお店へ。
20分くらいで到着。
まだ朝の9時。
P10308533.jpg

すでにお店は地元の人たちが車で次々と買い物に来ていました。
野菜、食料品や雑貨、フェルベールさんオリジナルの陶器、ケーキ、パン、お惣菜。
どれも素敵なものばかりが並んでいました。
目移りしながら買い物開始!

コンフィチュールは日本人スタッフの方がいたので、おすすめを聞いてみました。
クグロフや三つ編みパン、お菓子、もちろんコンフィチュールも重いですが沢山買ってみました!

DSC_0073.jpg

P10308599.jpg
フェルベールさんには会えませんでしたが、店内のひとつひとつに彼女のこだわりが感じられました。

すぐ裏山がワイン畑になっています。
可愛らしい色のおうちが並んでいました。

お店でタクシーを呼んでもらい、
待っている間も引っ切り無しにお客さんが入っていきました!
待つこと30分。
ようやくタクシーに乗り2キロ先の隣町、トゥルクハイムに移動です。
ワイン畑の間を車で通り、なんだか幸せな気分だね。なんて娘と話していました。
人々の笑顔や、景色からもこちらでの心豊かな暮らしが見て取れました。

トゥルクハイムはワインで有名な小さな村。昔のままのかわいらしい村です。
1時間ほど散策。
お腹がすいたのでレストランで郷土料理「シュクルート」、「タルトフランベ」。
地元のワイン、「ゲブルツトラミネール」をいただきました!

P10309233.jpg

P10309355.jpg

P10309322.jpg

このあとコルマールへ列車で戻るのですが無人駅!
切符を買う機械も故障!
駅員さんが来たので娘が聞きに・・・列車の中で切符を買ってとのことで一安心でした!
10分ほどで朝来たコルマールへ戻ってきました。
午後はいよいよおとぎの街、コルマール観光です!






カテゴリ: フランス

[edit]

Posted on 2011/12/12 Mon. 23:16    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://paindenonta.blog22.fc2.com/tb.php/168-13c72b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

Profile

LINK

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

ブログ村 

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。